« 牛乳かんとダイエット | トップページ | エンジェルロード と 塩の湯温泉 と ランチ ~小豆島 1~ »

2011年5月24日 (火)

八日目の蝉 

S20110504112335223_2


角田光代さん原作で話題の作品、あらすじはこちらで→ 『八日目の蝉』

GW初日、封切り日の朝一番で観に行くという入れ込みようだった。
泣いてしまうだろうとハンカチを握りしめ心の準備をしていたが、恥ずかしいほど泣けた。

どんな事情があれ、誘拐は憎むべき罪なのに…
誘拐犯と誘拐された幼子に『このひと時の幸せが続きますように』と願い、
いや、願ってしまった。そう願った自分に戸惑、そして後ろめたく感じた。
あまりに美しい小豆島の自然とこの悲しい親子に、ドーッと気持ちを持っていかれたようだ。
見終わっても、気持ちの整理がつかずもやもやっとした想いが残ったまま。
井上真央 永作博美 主演女優達の演技がとにかく素晴らしかった。
永作博美の40歳には見えない童顔が一瞬見せる狂気の表情、より女の情念を際立たせてゾクッとする。
2008年彼女の主演舞台「幸せ最高ありがとうマジで!」を観て、すごい女優さんだ~とは思ってたが、母親になってこの役を演じたのは本人も言ってたが、ホントに運命だと思ったよ!

映画を観てもう一月も経つのに、想いが浄化していかないのはナゼだ??
小豆島のロケ地を巡ってみたいと思った。そうすることで、納得できるような気がして。
思い立つと居ても立ってもいられない、さぁー小豆島に行こう!

« 牛乳かんとダイエット | トップページ | エンジェルロード と 塩の湯温泉 と ランチ ~小豆島 1~ »

旅行」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069416/40083478

この記事へのトラックバック一覧です: 八日目の蝉 :

« 牛乳かんとダイエット | トップページ | エンジェルロード と 塩の湯温泉 と ランチ ~小豆島 1~ »