« 城崎温泉  2 | トップページ | ベリーダンスとグリーンカーテン »

2011年5月13日 (金)

玄武洞と豊岡カバンストリート

城崎温泉から車で10分の玄武洞ミュージアムに到着。
玄武洞公園は玄武洞ミュージアム横を少し登る。
30分ほどで見て回れますよ!公園から帰って来た人が教えてくれた。

その頃には風が強く、雨がぱらぱら。雨オンナの勝ち??
途中でザーっと降っちゃヤダからあきらめようか?って考えてた。
しばらくミュージアム内を見てたら、アラ不思議!?晴れてきたsign02sun
やっぱり晴れオンナがいますか?smileココまできて玄武洞を見ないのも悔しい。

覚悟を決めて玄武洞公園をめざして登る!雨降らさないぞ!たぶん…
Rちゃんは「へぇ~!玄武洞の命名が先で、ココの名前をとって玄武岩なんだ!」
と、なにやら感激してました。
ワタシは前日からのご馳走三昧を反省して、運動がてら登りたかった。coldsweats01
狙い通りいい運動になりましたwink

Sp1020855

Sp1020853

160万年前に起こった火山活動によって、マグマが冷えて固まる時に規則正しいきれいな割れ目を作り出した物だそうですsign02地質学にとってとても大切な場所なんだね。

うかうかしてると、雨が降りそうなので次の目的地に出発rvcardash

豊岡の名産品の”かばん”をアイテムとして商店街の活性化を目指して商店街を「カバンストリート」と名づけてます。

Sp1020859

なんと、カバンの自動販売機sign03これはオモシロイ、観光客にはうけました。
少なくともワタシは写真撮ったsmile販売されているのはオリジナルのエコバックです。
GWの日曜日なのに、街は平日のように閑散としてました。倉敷の商店街と同じくらい。。
郊外型の大型ショッピングモールにやっぱり人は集まるのよね~。
駐車場無料ってお財布にやさしく感じるんだね~。moneybagheart04
商店街に点在する、2.3軒のかばん店を見て回って

Sp1020860

コチラのお店で、オリジナルポーチを作ってもらったよ♪

Sp1020875

布やテーピングの皮、チャックの色を選んだら、その場で職人さんが縫ってくれます。
この日はこんな気分だったのね、新緑の色bud

のこす目的は「出石の皿そば」!ですが、ポーチの出来上がりを待ってたのでタイムオーバー、ケツカッチン??^^:

次に冬の城崎を訪れた時の楽しみに『トレトレピチピチ♪新鮮な蟹&皿そば』とっておこう。

« 城崎温泉  2 | トップページ | ベリーダンスとグリーンカーテン »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1069416/39962217

この記事へのトラックバック一覧です: 玄武洞と豊岡カバンストリート:

« 城崎温泉  2 | トップページ | ベリーダンスとグリーンカーテン »